特にIラインの脱毛は息を止めて痛みに耐えるレベル(泣)

毎回自分でお手入れするのが面倒。
自分で処理するより綺麗に脱毛したい。
もしも急に倒れて病院へ運ばれた時などに恥ずかしくないように…
など「もしも○○した時に困らないように」という事なども考えVとIラインの脱毛を現在行っております。

Oラインもススメられ興味もありますが、
まずはVとIを行ってある程度満足する結果になった頃に考えようと思っています。

痛みですが、VラインとIラインだと皮膚が繊細なIラインの方が当然痛みは強いです。
細いゴムで大きくバシッとやられたような痛みと同時に熱の熱さがあります。
1回の脱毛で数回レーザーをあてられますので、その熱くて痛い状況が数回続きます。

私の場合、ギリギリ堪えられる痛さであって決して「全然大丈夫」といった痛みではありません。
数回を息を止めて頑張る感じです。

Iラインの痛みに耐える事ができたらVラインの痛みは楽勝だと思います。
かといって、こちらも全く痛くないわけではありません。
針でチクッっと指を指した時の痛みのような感じでしょうか。
やはり数回レーザーをあてられますがIラインに比べると息をとめて頑張る程まではありません。

人によって、そして毛質によっても感じ方は違うかもしれませんが
繊細な場所程「痛熱い」といった痛みが強いと思います。

※るるぶさん、40歳から頂戴した、
VIOラインの脱毛の痛み体験談でした!!
ぜひ全身脱毛の参考にしてみてください!